同窓会

会長挨拶

 聖光学院高等学校同窓会ホームページ開設にあたり、ご挨拶を申し上げます。
 顧りますと、昭和40年3月に1回生が卒業し、翌4月に会員数104名で同窓会が発足されました。
 現在では14,000名を超える会員数となっております。その間、1回生の寺島勇夫様をはじめ、村上俊弘様、柳沼農夫雄様、2回生の布施広之様、3回生の須田信男様が会長を歴任され、私は平成18年より7代目の会長を務めております。
 本会は、母校並びに本会の向上発展を期し、会員相互の親睦と連携を図ることを目的として活動しております。今日まで、後輩たちの活躍により運動部、文化部が東北大会や全国大会に出場した際の支援活動、そして第1校舎、第2校舎、体育館、総合グラウンド等の建設への支援、更に学院創立50周年記念事業である『聖光学院寮』建設等への支援を行って参りました。このような支援活動に際して、皆様方には深いご理解とご協力を賜りましたこと、感謝申し上げます。
 これからも母校聖光学院が永久に飛躍発展するために、さらに同窓会発足100周年を目指し、活動を続けて参ります。このホームページが、会員相互の親睦並びに連携を図るうえでより良い手段となるよう、努めて参りたいと存じます。関係各位のご支援、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

聖光学院高等学校同窓会 会長 浅倉俊一